何店舗でも工数が変わらない!
新規出店も考えられるように

株式会社アビオス

完全無農薬、化学物質不使用にこだわる製品を開発・販売している株式会社アビオス。
楽天市場、Amazon、自社ECサイトで健康食品、スキンケア用品を販売中。オンラインショップ運営を担当している本多様に、楽天スーパーロジスティクス、BOSSを導入した経緯や、業務の効率化についてお話を伺いました。

目次

  1. 店舗のご紹介
  2. 楽天スーパーロジスティクス、BOSSの導入のきっかけ
  3. 今後の展望

POINT

  1. 楽天、AmazonをAPIでまとめて取込み1つのフォーマットで受注CSVを出せる!
  2. 工数が変わらないため新たなモールへの出店を検討

店舗のご紹介

弊社アビオスでは原材料から生産過程まで一貫して完全無農薬・化学物質不使用にこだわり、健康食品やスキンケア用品を作っています。
単なるオーガニックではなく、代表自ら生産過程を見に行き、商品パッケージの裏に載らない製造の過程で使われている化学物質もチェックするほどのこだわりよう。
特に主力商品のベジパワープラスでは、製造のたびに、残留農薬やグルテンなど、955の検査項目を改めてチェックしており、製品の安全性と品質にこだわっているメーカーです。
弊社では「自然のチカラを、自然のままで。」をモットーに体に良い価値のあるものをお客様の代わりに選び紹介するお店をつくっています。
PureShopには弊社製品だけではなく、私たちが選んだ本当におすすめできる製品も置いています。
お客様からここなら原材料や安全性を調べなくても安心して買える場所だと思ってもらうのが当店の目標です。

なぜそこまでして無農薬、化学物質不使用にこだわっているんですか?

代表のオーガストは元々日本で生まれ海外で教育を受けたのですが、日本で夜遅くまで働いていたときに、毎月6万円分くらいのサプリメントで健康を維持しようとしていました。
しかし全然疲れが抜けず、あるとき医者の勧めで青汁を飲んだところ体調がよくなったのですが、青汁のパッケージをみたら色々添加物などが入っているので、これは本当に健康にいいのかなと疑問に思ったそうです。
そこから色々調べて本当に自分が納得している材料だけで青汁を作ろうと思い自分のために作ったのが一つ目の製品ベジパワープラスです。
農薬や化学物質は本来、必要ない物質なので、そういった成分を含まないきれいな環境で採れる原料こそ、私たちの身体をきれいに、そして元気にしてくれる力があると信じています。

楽天スーパーロジスティクス、BOSS導入のきっかけ

昨年の春の緊急事態宣言以降、健康需要の高まりや影響力のある方が弊社商品を紹介してくれたこともあり、注文が激増しました。
しかし外注先の倉庫の出荷可能数を上回ったため、出荷依頼先を探していました。
当初はAmazonのFBAも検討しましたが、融通が利かない部分もあったため、コストが抑えられる楽天スーパーロジスティクスを契約しました。現在楽天スーパーロジスティクスではメインの倉庫であふれた10%ほどを出荷しています。
楽天スーパーロジスティクスの契約時に、受注管理システムとしてBOSSを提案されたため同時に導入しました。

BOSSを導入してみていかがですか?

最初はCSVのみで楽天スーパーロジスティクスと連携することも考えましたが、BOSSを実際に試してみてメリットの方が多かったため導入を決めました。
導入以前は、楽天、Amazonの受注CSVをダウンロードして、弊社が使っている受注システムが取りこめるようにカラムを並び替えてインポートし、出荷指示をするという作業が毎日発生していました。
なぜなら既存の受注システムがRMSともAmazonのセラーセントラルとも繋がらなかったからです。
また、倉庫側で発送が完了した後も、楽天用、Amazon用それぞれのファイルを作成して送り状番号を各モールに返し、出荷完了メールを各管理画面から送信していました。

しかしBOSSだと、楽天もAmazonもAPIで自動的に取り込めて、受注CSVを1つのフォーマットで出せるのですごく楽になりました!
サンクスメールも自動的に送ってくれますし、発送完了後は、送り状番号をBOSSにインポートさえすれば出荷報告とお客様への出荷完了メールの送信が完了するので便利です。
BOSSの場合、出力カラムを自由にカスタマイズできるので、出荷報告用のテンプレートを作って活用しています。
Excelで都度、CSVのカラムを並び替える作業を行っていた時は、Excel操作ミスで不正なデータをアップロードしてしまったことがあります。
また送り状番号を指数形式でアップしてしまうというミスもありましたが、BOSSは指数形式だとエラーを返してくれるので、セーフティだなと思います。

BOSSへのご意見があればぜひ教えてください!

他のサービスと比べてコールセンターが繋がりやすいです。
また細かい改修が頻繁に行われている点も助かっています。
例えば、出荷実績を返すときのフォーマットをBOSSに作っていますが、当初、固定文言で出力値に空欄は指定できなかったのが、数週間後には空欄を出力できるようになってとても便利になりました!

機能面だとタグがもう少しあると、自動化が進められるなと思います。
地域、商品個数()に関するタグがあるとより便利ですね。

※インタビュー後の2021/06/16にリリースされました

今後の展望

BOSSを入れる前は一つ店舗が増やしたら、その分作業時間が増えていました。
それが何店舗であってもAPIが連携していれば工数が変わらないのが魅力的です!
今はau PAYマーケットとYahoo!の出店を検討しています。
BOSSを入れてなかったら私としては自分の首を絞めることになるので出店はできなかったです(笑)
そのためにスタンダードプランの料金を払う価値があるなと思います。

本多様、インタビューご協力ありがとうございました!今後ともBOSSをよろしくお願いします!